hennshokushi.jpg

歯の変色には内因性の原因によるもの、外因性の原因によるものとがあります。
上の写真の場合は歯の形成時期の薬剤による内因性の原因によるものです。
あと、加齢によるエナメルの磨耗、象牙質の変化なども変色の原因となります。
外因性の原因としては食物や飲料の色素によるステイン、歯石や虫歯等の原因によるものなどがあげられます。外因性の原因の場合は歯面研磨や歯石除去等によってそれだけで改善する場合もあります(クリーニング)